ハナの娘に伝えたいレシピ

hana25r.exblog.jp
ブログトップ

鶏手羽中のオーブン焼き

f0059575_15884.jpg

鶏を調理する時は、骨と骨の間に切り込みを入れます。
味が良く染み込むとともに、火の通りがよくなりますので面倒でも一手間かけることをお勧めします。
ハナ家ではこれを大皿に盛ると、誰が何本食べたか分からないくらいあっというまに無くなり、後で取り皿の上の骨の数を数えて「○○の方が一本多い!」だの「食べすぎだよ!」と喧嘩になることもしばしば…
一人分ずつお皿に盛り付けるのが、我が家の鉄則です(^^ゞ

<献立のヒント>
◆高菜チャーハン
◆わかめと卵の中華スープ
◆春雨とキュウリの酢の物



【材料・2人分】
鶏手羽中……10本
スナップエンドウ、ブロッコリー etc
(A)
お酒……大さじ2
みりん……大さじ2
醤油……大さじ2



【作り方】
①手羽中にお酒を少々(分量外)振り、しばらく置いた後にキッチンペーパー等で水分を拭いておきます。
②バットに(A)を合わせ手羽中を30分ほど漬け込みます。
③200℃に予熱したオーブンで約20分~30分焼きます。
④焼きあがった手羽中をお皿に盛り、事前に茹でておいた付け合わせの野菜を添えていただきます。


*ハナからの一言*
・お酒を振りかけるのは、鶏の臭みを取るためですが、省いても大丈夫です。
・カロリーカットのためハナ家ではオーブンで焼きますが、油で揚げても美味しいですよ!
・とうがらしを少しだけ漬け汁に混ぜると、ピリ辛でビールの肴に最適ですよ
[PR]
by hana25r | 2006-03-09 07:42 | 主菜