ハナの娘に伝えたいレシピ

hana25r.exblog.jp
ブログトップ

鰯のぬた和え

f0059575_4105283.jpg

魚料理ってめんどくさ~いイメージがありますが、鰯、鯵、鯖ぐらいは自分でおろせると良いですね^^
と言う私も、最近はスーパーのお魚屋さんでおろしてもらいますが・・・
今日は新鮮な鰯が手に入ったらぜひ作りたい一品。分葱とのぬた和えです。
分葱は普通の葱に比べると匂いや辛味が少なくて甘味があるので、良くぬたに使います。
鰯を酢で〆ている間に葱の調理をすると時間の無駄がありません。

日本酒がすすむ一品だと思いますが・・・^^


<献立のヒント>
◇エンドウご飯(主食)
◇筑前煮(副菜)
◇かぼちゃのシンプルサラダ(副菜)
◇車麩とそうめんの味噌汁(汁)

*本日のクイックレシピ*
かぼちゃのシンプルサラダ
f0059575_418711.jpg・茹でたかぼちゃとスライス玉葱を塩コショウとマヨネーズ少々で和えたシンプルサラダです。
・かぼちゃ自体が甘いので玉葱の辛さがさほど気になりません。
・上に大葉の千切りをあしらってみました。


*本日の汁物*
車麩とそうめんの味噌汁
f0059575_6275876.jpg・なぜか夏になると時々そうめんの味噌汁が時々登場します。
・合わせる具は他に、じゃがいも、茄子などがあります。




【材料(2人分)】
鰯・・・・・・2尾
分け葱・・・・・・1本
塩・・・・・・適宜
酢・・・・・・適宜

<酢味噌>
 白味噌・・・・・・大さじ3
 砂糖・・・・・・大さじ1
 酢・・・・・・大さじ2

※材料の分量は目安とし、味を見ながら加減してくださいね。

【作り方】
f0059575_9432479.jpg①鰯は3枚におろし、骨が気になるようだったら毛抜きで抜き、腹骨を削ぎとっておきます。
②鰯は塩を薄くひいたバットに重ならないように並べ、鰯全体に行き渡るように上からも塩を振ります。(10分~15分放置)
③10分程度置いた鰯は水洗いし、水気をふき取って綺麗にしたバットにもう一度並べます。
④鰯が浸るぐらいの酢を入れ、さらに5分~10分ほどおきます。
⑤分葱は食べやすい長さに切り、熱湯でさっと茹で、ざるにあけて自然に冷まします。
⑥④の鰯は、頭の方から皮を剥き、適当な大きさに切ります。
⑦冷めた分葱と鰯を器に盛り、酢味噌をかけていただきます。

*ハナからの一言*
・鰯は必ずお刺身用の物を使ってくださいね。
・しめ鯖の時は塩は真っ白になるまでしますが、鰯や鯵、秋刀魚などは全体に行き渡る程度でOKです。ただし、しっかり味をつけたいときは少し多めに塩を振ってください。
・放置の時間も短ければ生っぽく、長く置けばしっかりとした感じに出来上がります。私はせっかくの新鮮な味を楽しみたいのですべて短めにします。(しめ鯖だけは中ると怖いのでしっかりとしめます)
・酢はハナ家では醸造酢を使いますが、米酢でもいいでしょう。
・分葱は水で冷ますより自然に冷ました方が水っぽくならずに良いのですが、時間が無い時は水にとって冷やしても良いですし、うちわで扇ぐのも早く冷ます方法の一つです。
・鰯に熱が伝わりますので、分葱はしっかりと冷やしてくださいね♪
・酢味噌の他にも三杯酢でも美味しくいただけると思います。

 
[PR]
by hana25r | 2006-05-30 06:28 | 主菜