ハナの娘に伝えたいレシピ

hana25r.exblog.jp
ブログトップ

茄子の塩漬け

f0059575_6294943.jpg

私が子どもの頃、祖母が夏になると漬けてくれた茄子の塩漬け・・・
これは切らずに丸ごと食べるのが美味しいんです^^

今は、娘の大好物になっていて、これがあればご飯が何杯でも進むそうです^^

旬の茄子を使ったお漬物は美味しいです!

塩分を気にする方は漬物を嫌う傾向がありますが、糠漬けは発酵食品で身体に良いし、切り漬けも自家製なら塩分を調整でき、サラダ感覚でたくさん食べることができます。
この茄子の塩漬けも、塩分は3%で控えめにしてあり、しっかりと漬け込まなければ塩分を気にするほどでは無いと思います。

これを食べるたびに“夏”を感じ、大好きだった祖母を思い出します。



f0059575_6374168.jpg←毎週土曜と日曜に行っている朝市で買ってきました。
何の変哲も無いミニトマトですが、このトマトの名前が可愛いのです。
「アイコ」って言うそうです^^
あまりにも可愛い名前だったので、ちょっと紹介したくてUPしました♪





【材料】
茄子・・・・・・1k
焼みょうばん・・・・・・3g※水と茄子を足した分量の約0.02%
粗塩・・・・・・50g※水と茄子を足した分量の3%~5%
さし水・・・・・・600cc
鷹の爪・・・・・・適量

※漬物容器、落し蓋、重石(茄子の重量の2倍のもの)


【漬け方】
①茄子は綺麗に洗って水気をきっておきます。
②ボールに焼みょうばんと粗塩を混ぜ合わせ、①の茄子1個1個にすり込みながら漬物容器に入れていきます。
③茄子の上から小口切りにした鷹の爪を散らし、さし水を加え落し蓋をして重石を乗せ、涼しい場所に置いておきます。
④食べる時はさっと洗ってから食べます。食べ頃は丸一日たった頃から。3日目ぐらいまでに食べきるようにしましょう。

*ハナからの一言*
・さし水は一度沸騰させて冷ましたものを使ってもいいです。
・みょうばんを入れることによって茄子の色止めになり、茄子の紺色を綺麗に発色させますが、あまり入れ過ぎると皮が硬くなるので入れすぎに注意しましょう。
・出汁昆布を入れても良いですね。
[PR]
by hana25r | 2006-08-28 06:30 | 梅干・お漬物・保存食