ハナの娘に伝えたいレシピ

hana25r.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春キャベツのビーンズサラダ

f0059575_16555473.jpg


今日は朝から晴天。気持ちもゆったりしています。
スーパーには春キャベツが出回っていますね…
地物ではないけれど春の息吹を感じたくて今日はサラダを作ってみました。
さっと茹でたキャベツに和えるだけの簡単レシピです!


<献立のヒント>
◇御飯(主食)
◇ひき肉入りオムレツ(主菜)
◇オニオンスープ(汁物)


<材料>
・キャベツ・・・・・・適量
・かいわれ大根・・・・・・1パック
・ミックスビーンズ(水煮缶)・・・・・・1缶
・シーチキン(缶詰)・・・・・・1缶
玉ねぎドレッシング・・・・・・適量


<作り方>
①キャベツは適当な大きさに切り、塩を入れた熱湯でさっと茹でます。
②かいわれ大根は適当な長さに切っておきます。
③ボウルに①と②を入れ、ミックスビーンズとシーチキンを加え混ぜ合わせ、玉ねぎドレッシングで和えます。


*ハナからの一言*
・簡単簡単です!(笑)
・シーチキンの替わりに鶏のささ身やハムを代用してもOKです。
・ドレッシングも好みのドレッシングを使って作ってみてください。
[PR]
by hana25r | 2008-02-28 16:06 | 副菜

揚げ出し茄子

f0059575_1803930.jpg


今日は雪が降ったり止んだり。でも、寒いです!
バイクで郵便物を配達している郵便屋さんを見て”大変だな~偉いな~”と感心…
雪の中、外で働く人たちを尊敬するハナです。

今日は揚げ出し豆腐の茄子バージョン。
大根おろしをたっぷりのせていただきます。
寒い日は暖かいものが美味しいですね!


<献立のヒント>
◇五目御飯(主食)
◇鰤の照り焼き(主菜)
◇きゅうりとシラスの酢の物(副菜)
◇大根と薄揚げのお味噌汁(汁物)


<材料>
・茄子・・・・・・適量
・大根・・・・・・適量
・片栗粉(小麦粉)・・・・・・適量
・だし汁・・・・・・適量


<作り方>
①だし汁を作ります。(麺汁をのばして使います)
②茄子はへたをとり、乱切りにしてから水につけ灰汁抜きをし、片栗粉をまぶしておきます。
③揚げ油を用意し、茄子を中火で揚げます。
④揚がった茄子を器に盛り、だし汁をかけて大根おろしをたっぷりのせます。


*ハナからの一言*
・茄子と油の愛称はぴったり。だし汁も麺汁を使えば簡単ですぐにできる一品です。
・冷めても美味しいのでお弁当にも入れられます。
[PR]
by hana25r | 2008-02-27 13:57 | 副菜

卵豆腐

f0059575_1833052.jpg

農薬入り冷凍餃子の問題で大騒ぎでしたが、ここに来てくださってる皆さんは大丈夫でしたか?ハナ家では餃子は自家製か近所の餃子屋さんで買ってくるので大丈夫でした。
f0059575_1611986.jpg


で、今日は餃子じゃなくてプルプルの流し缶で蒸し上げた卵豆腐をUPします。
一見面倒くさそうに感じますが、作り方はいたって簡単。無添加の卵豆腐を作りましょう!

蒸気で写真がぼやけちゃっています…ごめんなさい^_^;


<献立のヒント>
◇御飯(主食)
◇鯖の味噌煮(主菜)
◇ほうれん草のお浸し(副菜)
◇舞茸と薄上げのお味噌汁(汁物)


<材料(約4人分)>
・卵・・・・・・6個
・出し汁・・・・・・350㏄
・みりん・・・・・・大匙1
・酒・・・・・・大匙1
・塩・・・・・・小匙1/2


<作り方>
①出し汁にみりん、酒、塩を加えて良く混ぜておきます。
②ボウルに卵を割り入れて良く溶きほぐし、②に①の出し汁を加え、混ぜます。
③②を漉しながら流し缶に入れ、蒸気の上がった蒸し器で20分程度蒸し、お醤油やとろみをつけた出し汁をかけて頂きます。


*ハナからの一言*
・作り方の要領は茶碗蒸しと同じです。添え物や卵汁にほうれん草やわかめを入れると豪華になりますね。
・火加減ですが入ったりするので、よく見ながら蒸しましょう。私も始めて作った時はすが入り大失敗でした!
・出汁作りが面倒な方は、麺つゆの出汁など利用するといいでしょう。←私も時々やります(*^_^*)
[PR]
by hana25r | 2008-02-26 15:04 | 副菜

うぐいす豆の甘煮

f0059575_1541451.jpg
ご無沙汰していました。ハナです。
超久しぶりの投稿になりますね~

今日金沢は朝から太陽が出て清々しい日になっています。
もうすぐ春ですね!フキノトウが顔を出してくれるのを心待ちにしている今日この頃です。

今日のレシピは、うぐいす豆の甘煮です。
身体にとっても良い豆ですが、私自身は甘い煮豆はちょっと苦手…
でも我が家のおじいちゃんもおばあちゃんも大好きなので、最近手作りするようにしています。これだと甘さも自分好みに煮ることができて、私も最近は少しでも食べるようにしています。
とっても簡単で、圧力鍋を使うとあっという間に出来るのでぜひ手作りしてみてくださいね!

<献立のヒント>
◇雑穀御飯(主食)
◇鯵の塩焼き(主菜)
◇小松菜と切り干し大根の煮浸し(副菜)
◇手羽先スープ(汁物)

<材料>
・うぐいす豆・・・・・・300g
・水・・・・・・600㏄
・砂糖(グラニュー糖)・・・・・・150g
・醤油・・・・・・大匙1

<作り方>
①豆は軽く洗い、たっぷりの水に2時間から3時間つけておきます。
②鍋に水とグラニュー糖を入れ、火にかけてグラニュー糖を煮溶かします。
③圧力鍋につけた豆と水を入れ、最初は強火で重りが上がり蒸気が出てきたら弱火にして20k~25分。
④火を止めて重りが下がったら豆をざるにあけ、作っておいた②のシロップに入れて時々灰汁を取りながら中火で15分煮つめ、最後に醤油を回し入れて味を整え、火を止めて甘さを浸透させます。


*ハナからの一言*
・甘さは好みで分量を調整してください。
・出来上がりの分量が多いときは、タッパーに小分けして冷凍保存しておけばいつでも食べられます。
・豆を茹でるとき、圧力鍋を使う場合は水につけなくても洗うだけでも大丈夫です。
[PR]
by hana25r | 2008-02-25 14:33 | 副菜