ハナの娘に伝えたいレシピ

hana25r.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ご飯物 ( 22 ) タグの人気記事

ノンオイル・ひよこ豆のカレー

f0059575_15522677.jpg

電子レンジ調理がブームですが、私もシリコンスチーマーを使ってノンオイルカレーを作ってみました!
意外な味に満足なハナです(^^ゞ

<献立のヒント>
◇ひよこ豆のカレー(主食)
◇サラダ(副菜)
◇トマトスープ(汁物)


【材料 4人分】
・玉ねぎ……1個
・トマト……2個
・ひよこ豆(茹でたもの)……1/2カップ
*A*
・にんにく(みじん切り)……1かけ
・生姜(すりおろし)……大さじ1
・クミン……小さじ1
・クローブ……小さじ1

・水(チキンスープ)……1カップ
・カレー粉……大さじ2
・ココナツパウダー(ココナツミルク)……適量
・塩、胡椒……適量

【作り方】
①玉ねぎは薄切り、トマトは乱切りにしておきます。
②シリコンスチーマーに①とAを入れ、軽くかき混ぜ、電子レンジで10分加熱します。
③玉ねぎ、トマトが程よくしんなりとしていたら、水、カレー粉、ココナツパウダー、ひよこ豆を加え、電子レンジで10分加熱します。
④良くかき混ぜ、塩、胡椒で味を整えます。
⑤更に電子レンジで5分加熱し、かき混ぜて完成です!

*ハナからの一言*
・スパイスは好みのものを使ってください。
・水はチキンスープを使うと旨味が増します。
・電子レンジの設定によって加熱加減が違ってくるので、少しずつ様子を見ながら加熱してください。滅多なことで失敗はしないと思います(笑)
・油を使わなくても十分な味になると思います!(^^)!
・トマトは、ミニトマトでもOK。量はカップ1ぐらいかな???ホールトマトの場合は1/2カップを目安にしてください。←得意な適量って感じです(涙)
[PR]
by hana25r | 2010-03-28 15:52 | カレー

菜飯

f0059575_7585563.jpg

小かぶの葉っぱがとても軟らかそうだったので、菜めしにしてみました。ご飯は麦を混ぜて炊いています。葉っぱの緑が鮮やかで、食卓が春らしい色合いになりました!

<献立のヒント>
◇菜飯(主食)
◇鯵のムニエル(主菜)
◇なめこおろし(副菜)
◇ミツバの白和え(副菜)
◇里芋と玉ねぎのお味噌汁(汁物)


<材料>
・炊きたてご飯
・かぶの葉
・塩

<作り方>
・かぶの葉を細かく刻み、塩でよくもみます。
・汁気を良く絞り、炊きたてのご飯に混ぜます。
[PR]
by hana25r | 2010-03-17 07:58 | 主食

雛祭り

f0059575_0425096.jpg

二年振りのupです!
春をイメージして、可愛く盛りつけてみました。大葉、鶏そぼろ、でんぷで作った酢飯を三層に押し固め、錦糸玉子とウズラ卵、トビッコ、きゅうりでトッピングしてみました。
少しは春を感じられるでしょうか?


<献立のヒント>
◇卯の花(副菜)
◇ポテトサラダ(副菜)
◇ハマグリと菜の花のお吸い物(汁物)←お雛祭りの定番です(#^.^#)
[PR]
by hana25r | 2010-03-05 00:42 | 主食

玄米ご飯

f0059575_222682.jpg

昨年12月頃から玄米食に切り替えました。

玄米って面倒くさそうなイメージがありますが、慣れればどうってことありません(^.^)
最近は雑穀や古代米を加えたり、黒豆や小豆を一緒に炊き込んだり、一体どうしたら一番美味しく炊けるかなぁ?って試行錯誤の日々です。
また、炊飯器や土鍋でも炊けますが、本に書いてあることや何度か試した結果・・・
私は、圧力鍋で炊くのが一番もっちりと炊き上がって美味しいような気がします。

写真は黒豆を一緒に炊き込んであります。
息子には不評でしたが、(納豆をかけて食べたため、納豆と黒豆の食感の違いがビミョウだったそうな・・・(-_-;))黒豆の香ばしさもプラスされて私は中々気に入りました。

玄米は基本的に私しか食べないので、一度に炊くのは2合。
炊き立てを食べた残りは冷凍にしておきます。
玄米ご飯とごま塩の相性は抜群です!


f0059575_13371723.gif<圧力鍋での玄米の炊き方>
玄米・・・・・・2合※360ml
水・・・・・・430cc~540cc※玄米の1.2~1.5倍。私は450cc入れます。
黒豆・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・一つまみ

①玄米は軽く洗い、一度ザルにあげて水気を切ります。
②黒豆は洗って水気を切っておきます。
③圧力鍋に玄米と黒豆を入れ、水と塩を加え軽くかき混ぜてしばらく浸水させます。※できれば30分以上。
④最初は強火にかけ、圧力がかかり蒸気が出始めたら火力を弱火にして30分炊きます。
⑤30分経ったら余熱で焦げないようにコンロから下ろして圧力が下がるまで置いておきます。
⑥圧力が下がったら底からしゃもじを入れて、すくうように混ぜておきます。

※圧力鍋はメーカーによって若干時間が変わりますので、お持ちの圧力鍋の取り扱い説明書を確認してください。


*ハナからの一言*
・玄米と黒豆は一緒に洗っても大丈夫です。
・黒豆が柔らかくなるか心配な場合は、前もって黒豆だけを1時間から半日程度水に浸しておくと良いでしょう。
・玄米は洗ってすぐにも炊けますが、できれば1時間以上浸水させた方がもっちりと炊き上がるように思います。
・もっともちもち感が欲しい時は、もち米を少し加えると良いですよ♪
[PR]
by hana25r | 2007-01-21 22:02 | 主食

鶏肉のカレー

f0059575_12383295.jpg

ルーを使わないカレーの第二段で、鶏肉のカレーを作りました。
参考にしたレシピ本は水野仁輔氏の「カレーの法則」。
鶏肉は手羽元を使うので、骨から良い出汁が出ます。
材料もそれほど必要が無く、手順も簡単ですよ♪

f0059575_1238499.jpg

↑朝市で買ってきた葉人参の人参を軽く茹でていただきました^^

*献立のヒント*
◇ポテトサラダ
◇きゅうりのライタ
◇卵スープ

材料と作り方はコチラから・・・
[PR]
by hana25r | 2006-09-18 07:55 | カレー

ハントンライス

f0059575_6481559.jpg

ハントンライスは金沢が発祥だそうです。
一見オムライスのようですが、ケチャップライスに半熟卵を乗せ、白身魚のフライをトッピングし、ケチャップ、マヨネーズ、ホワイトソースなどを好みでかけていただきます。
作る要領はオムライスと同じです。
オムライスと違うところは、半熟卵にフライが乗ることですね^^

今回はフライをちょっと乗せ過ぎちゃいました・・・

<献立のヒント>
玉葱とシーチキンのサラダ(副菜)
◇かぼちゃの冷製クリームスープ(汁)


材料と作り方は・・・

【材料】
ご飯、卵、好みのフライ、マヨネーズ、ケチャップ 等々

【作り方】
①ケチャップライスを作り、好みのフライを揚げておきます。
②卵を半熟に焼き、ケチャップライスの上にのせます。
③半熟卵の上にフライをトッピングします。
④ケチャップとマヨネーズを細くかけます。

*ハナからの一言*
・ケチャップライスは具が無くてもいいです。
・卵は1人あたり2個程度でOKです。
・フライは冷凍のものでもOK。今回は白身魚を使いましたが海老や鮭、鶏の唐揚げなど、好みのものをトッピングしてください。
・ケチャップとマヨネーズはなるべく細くしぼり出す方が綺麗です^^
[PR]
by hana25r | 2006-09-14 06:48 | 主食

ラムカレー

f0059575_71068.jpg

最近時々登場するラムの肩ロース。
今まではローストがほとんどでしたが、今回は水野仁輔さんの「カレーの法則」の本を参考にカレーを作ってみました。

玉葱と香辛料だけでこれだけの味が出るのかと、感動!
私はルーを使ったカレーよりサラサラしたこちらのカレーの方が好みですが、好き嫌いがありそうです。
ちなみに、家の嫁は首を傾げていました^^;

<献立のヒント>
◆じゃが芋の千切りサラダ(副菜)
◆大根のピクルス(副菜)
◆チキンスープ(汁)

材料と作り方はコチラから・・・
[PR]
by hana25r | 2006-08-25 07:10 | カレー

ゴーヤとひよこ豆のカレー

f0059575_716306.jpg

暑い時にカレーを食べると元気が出る感じがしませんか?
今回はカレールーを使わないカレーを作りました。
いかにもスタミナがつきそうなゴーヤとゴーヤの相棒には私の大好きなひよこ豆を加えました。
ゴーヤの苦味が気になる人にはちょっと苦手な味かもしれませんね~

材料と作り方はコチラから・・・
[PR]
by hana25r | 2006-08-15 07:17 | カレー

ハッシュドビーフ

f0059575_6233544.jpg

今まで、市販のルーを使って作っていましたが、毎月見ている「きょうの料理」にのっていた「トマトたっぷりハッシュドビーフ」を参考に、ハナ流に多少アレンジして作ってみました。

これが結構評判良く、ハナ家の次男はダイエット中にもかかわらず大盛り2杯お代わりしていました^^;
本人いわく、「カレーやハッシュドビーフのときはダイエットは無理!」との事でした(笑)

振り入れた小麦粉で適度なとろみがついて中々良い感じに仕上がりました。
市販のルー無しでも意外といけると目からうろこ・・・さすが「きょうの料理」です^^

ただ、トマトだけで煮込むので、トマトの味が前面に出るようです。
トマト嫌いな方にはちょっとつらいかも?

<献立のヒント>
◆いんげんとコーンのサラダ(副菜)
◆しめじと豚肉の味噌汁(汁)

*本日のクイックレシピ*
いんげんとコーンのサラダ
f0059575_6564569.jpg・茹でたいんげん豆とコーンの缶詰を玉ねぎドレッシングで和えました。


*本日の汁物*
しめじと豚肉の味噌汁
f0059575_712131.jpg・冷しゃぶの残りの豚肉があったのでしめじとあわせてお味噌汁にしました。


材料と作り方はコチラから・・・
[PR]
by hana25r | 2006-07-21 07:06 | 主食

押し麦ご飯

f0059575_5403941.jpg

最近毎日3時に目が覚めます・・・
1時間ほど、布団の中で「あ~まだ3時だ~う~また目が覚めた~もう少し寝よう~あ~もう4時だ~」って感じでゴロゴロして身体が行動を開始するのは4時ですが、歳をとってきた証拠でしょうか?
その代わり夜は10時を過ぎると、もう起きていられません。
時々遅く帰ってくる主人には申し訳ないけれど、次男に主人の事をお任せして・・・お先に「お休みなさ~いzzz」
ダメな妻です^^;

本日は、押し麦ご飯の紹介です。
紹介ってほどのものではありませんが、最近のマイブームです。
食物繊維が白米の数倍もあるということで健康のためにも少しづつ取り入れて行こうと思っています。
f0059575_6543148.jpgもうすでに食べていらっしゃる方には読み飛ばしていただければ結構です^^ →これは、麦ご飯に昨日のスープをかけておじや風でいただきました。

<押し麦ご飯の炊き方>
 白米・・・・・・2合
 押し麦・・・・・・1合
 天然塩・・・・・・少々

 ①白米は普通に洗い、標準の水加減にしておきます。
 ②押し麦を①に加え、カップ200ccの水と塩を加え、30分浸水させ普通に炊きます。

<献立のヒント>
◆豆腐入りハンバーグ(主菜)
◆キャベツと茹で鶏の胡麻ダレ和え(副菜)
◆人参ポタージュ(汁)

*本日のクイックレシピ*
キャベツと茹で鶏の胡麻ダレ和え
f0059575_64030100.jpg・キャベツは千切りにし、塩で揉みしばらく置いてから水で荒い固く水気を絞る。
・薄く切った茹で鶏肉とキャベツを胡麻ダレで和えます。


*本日の汁物*
人参ポタージュ
f0059575_6411798.jpg・薄く切った玉葱と人参をコンソメスープで柔らかくなるまで煮ます。
・煮えた玉葱と人参を滑らかになるまでミキサーにかけ、鍋に戻して牛乳を加え、塩こしょうで味を整えます。

[PR]
by hana25r | 2006-05-26 23:48 | 主食